1. ホーム
  2. FACOを探す
  3. 佐川 弘二
2014/5/22更新
佐川弘二 佐川 弘二(さがわ こうじ)
生年: 1972年
出身地: 愛媛県
所属: 株式会社グローバルフード
役職: 代表取締役
職業区分: 民間コンサルタント・シンクタンク
〒151-0064 東京都渋谷区上原1-32-17シャトレーシガヤ302
TEL: 03-6407-1038
FAX: 03-6407-1039
E-mail: sagawa*global-food.co.jp
※メールアドレスの@は*に置き換えて表示しています
URL: http://global-food.co.jp
専門分野
[ □印は最も得意とする分野 ]
□農業者と食品産業のマッチング
■新商品開発の方法
■マーケティング戦略
対応可能な
コーディネート業務
  • 販路開拓(百貨店、通販、スーパー等の小売、飲食店等の業務用、BtoCまで幅広く実績あります)
  • マーケット視点からの新商品開発
  • 地域産品のブランド化支援
食農連携推進に向けた
活動実績
(事業、業務等、実施期間、概要)
  • 秋田県商工会連合会主催商談会(秋田市)への首都圏バイヤーの招聘コーディネート 2010年11月
  • 伊勢丹新宿本店「能登物産展」企画コーディネート 2011年5月
  • 伊勢丹新宿本店「全国丼サミットin伊勢丹」企画コーディネート 2012年2月
  • 秋田県商工会連合会主催 秋田県アンテナショップ「美彩館」でのイベント企画と運営(消費者向け直売と流通関係者向け試食会) 2012年3月
  • 秋田県委託事業「秋田米ウィークス」の企画コーディネート(首都圏ホテル・レストラン・百貨店22店舗での秋田県産食材を使ったイベント)
    2013年10月〜12月
  • 三越日本橋本店「愛媛・高知物産展“県境がNICE!!”」企画コーディネート
    2014年2月
食農連携等に
関連した講演等の実績
(演題、場所、実施時期等)
  • 「やってみよっさ、農業ビジネス」講演
    福井県農業試験場・ふくい産業支援センター主催2010年3月
  • 「売れる!商品開発と販路開拓」講演
    秋田県商工会連合会主催2010年7月
  • 「地方が活きる!商品開発と販路開拓」講演
    石川県輪島商工会議所主催 2010年11月
  • 「新商品開発と販路開拓」講演
    鹿児島県農産物加工推進懇話会主催 2012年9月
  • 「秋田米セールス支援」セミナー 秋田県主催 2013年7月、9月
  • 「首都圏への販路開拓で誕生するヒット商品」講演
    愛媛県宇和島地域雇用創造協議会主催 2013年9月
食農連携推進に係る
委員等の実績
  • 大分県食料産業クラスター協議会のコーディネーター 2010年度
  • 秋田県商工会連合会物産振興委員会委員 2010年度、2011年度
  • 福井県ふくいフード首都圏販路開拓事業 セールスマネージャー
    2013年度、2014年度
  • 秋田県営業力向上アドバイザー 2014年度
主な著書・執筆物
・メディア出演等
  • 「結局どうすりゃコストは下がるんですか?」
    日刊工業新聞社 共著 坂口孝則氏 2008年11月
  • 「県産食品等の販路拡大ガイドブック」
    秋田県観光文化スポーツ部秋田うまいもの販売課 2014年5月
食農連携や地域活性化に
対する想い(メッセージ)
 当社では食品バイヤーとして仕入に携わってきた経験を活かし、百貨店や外食企業より依頼を受けバイヤーの仕入サポート業務も行ってきました。
2009年からはこのバイヤーとのつながりを活かして、各地の自治体、公的団体からの依頼を受け販路開拓、催事の企画、また、地方産品の商談会コーディネートなどを支援する活動を開始しました。
【販路開拓】当社が首都圏の百貨店、高級スーパー、通販企業、外食企業に口座を持っておりますので商談がスムーズに行えるメリットがあります。
【催事企画】 大手百貨手の意向を受け、催事のコンセプト立案から出店者アレンジまで行っています。
【商談会コーディネート】 上記のようなバイヤーネットワークを活かして商談会や試食会をコーディネートします。商談会の構成企画からバイヤー招致まで行うことができます。

また、小売や流通の現場を知ってる視点から、消費者の求める商品開発やマーケティング戦略の支援も可能です。