1. ホーム
  2. サービス
  3. プロジェクト実績
  4. 食品企業財務動向調査

食品企業財務動向調査

事業期間 平成16年度から平成24年度まで
補助元 農林水産省総合食料局食品産業企画課(平成22年度まで)
民間企業委託(平成23年度)
農林水産省総合食料局産業連携課(平成24年度)
事業概要  これまでは、経済危機後のデフレの進行、経営改革・少子高齢化などに伴う国内市場の成熟化、原料の需給変動など、食品製造業の経営環境は一層厳しく、競争力強化が課題となっている。このため、多種な業種、運営形態、経営規模に特徴のある我が国食品産業について、各種調査、研究会の開催等を通じ、食品製造業種別の特徴、原材料価格変動に伴う価格転嫁の状況、財務状況等の把握や今後業界において留意すべき課題を抽出し、食品産業の現状把握及び基礎的データの整備を行った。また、食品製造業におけるデフレの検証、その影響、講じた対策について実態を把握し、今後の経営課題について整理を行った。
 平成23年度は、国内の主要な食品製造業約2,000社の損益計算書及び貸借対照表を購入し、収益性、効率性、安定性など経営分析を行い、経営指標を作成した。 経営分析は経営規模、業種、地域による差異、時系列にみた変化とその要因について分析し、これら業種の現状と課題についてとりまとめを行った。
関連ページへの
リンク
「食品産業経営・経済」のページ

プロジェクト実績のページへ戻る

一般社団法人食品需給研究センター    Food Marketing Research and Information Center

〒114-0024 東京都北区西ヶ原3-1-12 西ヶ原創美ハイツ2F   TEL:03-5567-1991(代表)  FAX:03-5567-1960