1. ホーム
  2. サービス
  3. プロジェクト実績
  4. 3Rシステム化可能性調査事業−奄美地域における黒糖焼酎粕の高度利用可能性調査

3Rシステム化可能性調査事業−奄美地域における黒糖焼酎粕の高度利用可能性調査

事業期間 平成18年度
委託元 経済産業省九州経済産業局
事業概要 これまで奄美地域で進められてきた黒糖焼酎粕の再資源化や高度利用に関する現在の状況を統轄的に取りまとめ、地域(奄美大島とその他の離島)における黒糖焼酎粕の効率的かつ効果的な利用を目的に、これまでのシーズ技術の利用可能性について実態に即したマテリアルフローを検討するとともに、地域における特徴的な循環型システムの構築について調査研究を行い、当該地域の再資源化ビジョン形成を目的とした「奄美群島の黒糖焼酎粕再資源化・高度利用における基本構想」を策定した。
事業担当者 長谷川 潤一

プロジェクト実績のページへ戻る

一般社団法人食品需給研究センター    Food Marketing Research and Information Center

〒114-0024 東京都北区西ヶ原3-1-12 西ヶ原創美ハイツ2F   TEL:03-5567-1991(代表)  FAX:03-5567-1960