1. ホーム
  2. サービス
  3. プロジェクト実績
  4. 健康・福祉分野での豆類需要動向調査

健康・福祉分野での豆類需要動向調査

事業期間 平成21年度
委託元 財団法人 日本豆類基金協会
事業概要 近年、高齢化社会の進展や国民の健康志向の高まりとともに、健康・福祉分野の市場が拡大する動きを見せつつある。豆類は、これまで和菓子や煮豆等の伝統的食品が中心であったが、近年、家庭用の調理が簡便な一次加工品や学校給食等利用向けの素材製品の開発も進みつつある。
このため、健康・福祉分野での豆類の利用実態を把握し、将来に向けての需要拡大の課題について調査を行い、今後の方策について検討を行った。

プロジェクト実績のページへ戻る

一般社団法人食品需給研究センター    Food Marketing Research and Information Center

〒114-0024 東京都北区西ヶ原3-1-12 西ヶ原創美ハイツ2F   TEL:03-5567-1991(代表)  FAX:03-5567-1960