1. ホーム
  2. サービス
  3. プロジェクト実績
  4. 北海道戦略的食クラスター先導的モデル事業

北海道戦略的食クラスター先導的モデル事業

事業期間 平成22年度
委託元 北海道庁
事業概要 当該事業では、北海道における「食クラスター」の推進を目的に、現地コーディネーターのほか、食による地域活性化や道内外消費者へのマーケティングや販路拡大などに精通した3名の専門家(北海道食のサポーター)を活用し、エンドユーザーの視点に立ち地域資源を活用した商品等の開発・改善を渡島、十勝、オホーツクの3地域で実施するとともに、コーディネーターを各とした地域クラスターの総合コーディネートモデルについて分析を行った。なお事業は、当センター及び株式会社ノースプロダクション、社団法人流通問題研究協会の3社によるコンソーシアムを形成し実施した。
事業担当者 長谷川 潤一
成果品 「食クラスター総合コーディネートモデル委託事業 成果報告書」
関連ページへの
リンク
「食クラスター連携協議体」(外部リンク)のページ

プロジェクト実績のページへ戻る

一般社団法人食品需給研究センター    Food Marketing Research and Information Center

〒114-0024 東京都北区西ヶ原3-1-12 西ヶ原創美ハイツ2F   TEL:03-5567-1991(代表)  FAX:03-5567-1960