参考資料

GI申請要件のチェックポイント

GI登録申請に向けて検討対象の産品がGI登録の対象になりうるかを、大まかに確認するためにチェックポイントを作成しましたので、ご活用ください。

地理的表示(GI)事例集 2018

地理的表示保護制度について、より多くの方に知っていただき、本制度の活用促進を図るため、地理的表示(GI)事例集の2018年版が発行されました。
地理的表示保護制度について、わかりやすく説明されていることから、GI申請を検討している団体や、生産者の方々はもちろんのこと、消費者や流通業者の方々にもぜひご覧いただきたい内容となっております。

 

地理的表示(GI)制度推進動画

地理的表示(GI)保護制度(以下、GI制度)についてご理解いただき、より多くの方に本制度を活用していただくため、GI制度推進に向けた動画を公開いたしました。
GI制度の特徴であるGI産品の特性や地域との結びつき、生産行程管理などをシンプルかつわかりやすく紹介しております。また、登録生産者はなぜGI制度を活用したのか、さらには地理的表示(GI)の将来の展望についても収録されております。 GI制度申請を検討している団体や、生産者の方々はもちろんのこと、消費者や流通業者の方々にもぜひご覧いただきたい内容となっております。

 

GI登録産品のご紹介

地理的表示法に基づき、地理的表示(GI)として登録された11産品について、ご紹介いたします。このレポートは、GIサポートデスクの担当者が、登録簿の記載内容や、生産者団体を取材した内容をもとに、産品の特性、地域との結び付き、地理的表示に登録された産品を通した今後の地域の取り組みについて、とりまとめています。
※本レポートは、平成27年度農林水産省補助事業「地理的表示保護制度推進事業」において、GIサポートデスクがとりまとめたものです。

 

GI登録産品における項目別の記述等の概要

地理的表示登録第1~11号の産品について、地理的表示の登録簿や事例紹介の内容をもとに、産品の概要やキーワードなどをまとめました。

 

G7GIカンファレンスとベルガモ宣言

2017年10月11日のG7GIカンファレンスにおいて各国の生産者団体の代表者が採択した宣言文(ベルガモ宣言)の和訳を、GIサポートデスクのウェブページにて公開いたしました。この宣言は、QUALIVITA財団のイニシアティブのもとで作成され、外交ルートを通じてG7各国の農業大臣に提出され、GIの国際的な地位の向上に貢献しました。

 
pageTop

平成30年度 地理的表示保護制度推進事業は、一般社団法人食品需給研究センターが農林水産省補助事業の一環として進めています。

Copyright © 一般社団法人食品需給研究センター All Right Reserved.