1. ホーム
  2. Foodcluster
  3. 戦略を考える

戦略を考える

連携構築の方法、考え方

コーディネーターが目指す食料産業クラスターの本質 コーディネーターが目指す食料産業クラスターの本質
−食農連携による地域経済の活性化に向けて−


食農連携による地域活性化など、関係者間における連携の取組推進には、取組を差配するコーディネーターが、現在の農や食の概況を理解し、活動のよりどころとする、基本要件の整理が必要であるとの考えに至りました。
本書では、コーディネーターが理解するべき食農連携の基本要件について、当該領域に精通した有識者である千葉大学大学院 教授 斉藤修氏、千葉大学大学院 准教授 櫻井清一氏をお招きし、当センター担当者の同席のもと、各社が有する情報を持ち寄り、議論を重ねてきた結果を、当センターの独自事業として取りまとめ、冊子として整理いたしました。
自立型モニタリングシステム 自律型モニタリングシステム導入の手引き−農商工連携等の推進に向けて−  (pdf形式:11.7MB)

農商工連携、食農連携等、複数の事業者や団体が連携した取組みを持続的推進していくためには、事業計画に対して達成状況や問題点などをモニタリング(計画の進捗状況および効果の確認)し、事業環境の変化などに対応して、計画をレビューするPDCAサイクルの導入が重要となります。PDCAサイクルを導入するためには、その仕組みの中核となる人員が、計画をレビューするための評価機軸が必要です。本手引きでは、その評価機軸を提供し、レビューするための方法を説明しています。ここでは、その仕組みを自律型モニタリングシステムと呼んでいます。

地域戦略構想書

 食品産業は、地域農業と結び付いた地場産業として重要な役割を担っています。地域経済の活性化を図るためには、食品関連産業や大学・公設試験研究機関等の研究機関との連携など、地域の資源・人材・技術を有機的に結び付けるネットワークを形成し、地域資源や知見の効率的な活用・集積を通じた新製品開発・新事業の創出を促進することが必要です。

 (社)食品需給研究センターでは、過去3年間にわたり、北海道、石川県、長野県、豊橋地域、大分県、秋田県、奈良県、高知県の計8地域において、地域の研究機関および中核拠点を参集したプラットフォームを形成し、戦略構想書の策定してきました。今後、地域で戦略構想を行う際のモデルとしてご活用ください。

山口県地域戦略構想書 山口県
農林水産業を核とした地域連携の推進構想
−商品開発・技術開発等の要件 山口県編−

(pdf形式:10.8MB)
平成24年度、農林水産省食料産業局の支援により、山口県食品開発推進協議会において作成されました。当該構想書の作成において、弊会も連携協力させていただきました。
問い合わせ先:山口県食品開発推進協議会
  (山口県農林水産部企画流通課内 TEL:083-933-3556)
東京都地域戦略構想書 東京都
地域連携による食品産業の推進に向け
−島しょの水産資源の商品開発・技術開発等の戦略−
 (pdf形式:7.96MB)
平成23年度、農林水産省食料産業局の支援により、社団法人農業経営支援センター、東京都6次産業化推進協議会において作成されました。当該構想書の作成において、弊会も連携協力させていただきました。
問い合わせ先:社団法人農業経営支援センター
香川県地域戦略構想書 香川県
地域資源を駆使した連携戦略の可能性とは
−商品開発・技術開発の要件−

平成23年度、農林水産省食料産業局の支援により、公益財団法人かがわ産業支援財団において作成されました。当該構想書の作成において、弊会も連携協力させていただきました。
問い合わせ先:公益財団法人かがわ産業支援財団
広島県地域戦略構想書 広島県
広島県北部・東部地域における農産物の6次産業化促進に向けた技術開発構想 −産学官ワークショップによる広域連携− (pdf形式:3.4MB)
平成23年度、農林水産省食料産業局の支援により、一般社団法人ひろぎん経済研究所において作成されました。
問い合わせ先:一般財団法人ひろぎん経済研究所
北海道地域戦略構想書 北海道
地域連携による食品産業の推進に向けて−商品開発・技術開発戦略−(北海道編) (pdf形式:3.38MB)
秋田県地域戦略構想書 秋田県
地域連携による食品産業の推進に向けて−商品開発・技術開発等の戦略−(秋田県編)
(pdf形式:10.0MB)
長野県地域戦略構想書 長野県
地域連携による食料産業の推進に向けて「商品開発・技術開発戦略」(長野県編)
(pdf形式:11.9MB)
印刷用高精細版(pdf形式:27.6MB)
豊橋地域戦略構想書 豊橋地域
豊橋地域の食農を知り活用するためのハンドブック「商品開発・技術開発戦略」(豊橋地域編)
(pdf形式:11.0MB)
印刷用高精細版(pdf形式:28.2MB)
石川県地域戦略構想書 石川県
地域連携による食品産業の推進に向けて−商品開発・技術開発戦略−(石川県編)
(pdf形式:15.7MB)
奈良県地域戦略構想書 奈良県
奈良県における新たな農商工連携推進戦略構想−植物機能活用クラスターの形成に向けて−
(pdf形式:15.7MB)
高知県地域戦略構想書 高知県
高知県食料産業の未来を見据えた構想−商品開発・技術開発のポイント−
(pdf形式:15.2MB)
大分県地域戦略構想書 大分県
地域連携による食料産業の推進に向けて「商品開発・技術開発戦略」(大分県編)
(pdf形式:9.0MB)
印刷用高精細版(pdf形式:26.6MB)

↑ページトップに戻る

農林水産・食品産業分野における産学連携

社団法人農林水産・食品産業技術振興協会(旧社団法人農林水産先端技術産業振興センター)外部のwebサイトにリンクしますで、全国に農林水産・食品産業分野の高度な専門知識を有する「コーディネーター」を配置、地域における産学連携活動を一体的に支援し、同分野において産学が連携した研究開発を促進するため、平成22年度より実施している「地域における産学連携支援事業」の成果について掲載しています。⇒詳細はこちら。


問い合わせ先

食料産業クラスター 担当:長谷川(はせがわ)
  TEL:03-5567-1991  FAX:03-5567-1960
  E-Mail:cluster*fmric.or.jp(@マークを*に置換えて表示しています)


↑ページトップにもどる

  一般社団法人食品需給研究センター    Food Marketing Research and Information Center

〒114-0024 東京都北区西ヶ原3-1-12 西ヶ原創美ハイツ2F   TEL:03-5567-1991(代表)  FAX:03-5567-1960