1. ホーム
  2. 食品のトレーサビリティ
  3. トレーサビリティに係る報告書等の提供について
trace_teamlogo

農林水産省補助事業
  トレーサビリティに係る報告書等の提供について

平成26年4月7日更新


食品需給研究センターは、農林水産省消費・安全局から補助を受け、トレーサビリティシステムの普及に係る事業を実施してきました。 その成果として作成した報告書やパンフレット等をご提供します。
これらの成果物は無料(ただし送料は負担)で提供いたします。(一部有料のものもあります。ご了承ください。)
お申込み方法はページ下部をご覧ください。


※在庫がなくなり次第、終了となりますのでご了承願います。
※報告書等をなるべく多くの方に配付できるようにするために、同一の方への配付部数を制限させていただく場合があります。同一の報告書等を5部以上お求めの場合は、お申し込みの際に、利用目的と配付先を付記してください。
<在庫が無い場合はコピーでのご提供(実費負担。1ページあたり10円です)となります。コピーとともに請求書を送付いたしますので、後日お振込ください。>

トレーサビリティ関連報告書およびパンフレット

発行:社団法人食品需給研究センター


  報告書名(発行年月)
※関連するページにリンクしています
ページ数 重量(g) 在庫状況 pdfでの提供
手引き・ガイドライン
tebiki 食品トレーサビリティシステム導入の手引き 平成19年3月改訂(第2版)
<付録:食品トレーサビリティシステムの要件(解説付き)>
※第2版第2刷を発行しました(平成20年3月)。
80 235 × 提供中
porkGL 豚肉トレーサビリティシステム導入の手引き
(平成20年3月)
71 213 × 提供中
chickenGL 鶏肉トレーサビリティシステム導入の手引き
(平成20年3月)
74 227 × 提供中
ffish_pamph パンフレット「養殖魚のトレーサビリティシステムガイドラインのご紹介」 (平成18年3月) 8 35 提供中
nori_pamph パンフレット「海苔のトレーサビリティシステム導入の手引きのご紹介」 (平成18年3月) 8 35 × 提供中
shell_pamph パンフレット「貝類(カキ・ホタテ)のトレーサビリティシステムガイドライン」のご紹介 (平成17年3月) 4 20 -
調査報告書
casestudy トレーサビリティシステム導入事例集
(平成17年3月)
81 305 × 提供中
casestudy2 トレーサビリティシステム導入事例集 第2集
(平成18年3月)
67 260 提供中
casestudy3 トレーサビリティシステム導入事例集 第3集 (平成19年3月) 136 400 × 提供中
casestudy4 トレーサビリティシステム導入事例集 第4集
(平成20年3月)
115 340 × 提供中
h18consumer 食品の情報開示に対する消費者のニーズと行動に関する調査報告書 (平成19年3月) 121 395 × 提供中
h16donyu トレーサビリティ導入促進事業実施地区概況調査報告書 (平成17年3月) 74 255 -
h17jissyojigo トレーサビリティシステム開発実証事業事後調査報告書 (平成18年3月) 61 230 × -
h17donyu 平成16年度トレーサビリティ導入促進事業実施地区概況調査報告書 (平成18年3月) 70 240 × -
h18donyu トレーサビリティ導入実施概況調査報告書(平成17年度) (平成19年3月) 70 250 -
h17kouri 平成17年小売業者からの食品の遡及可能性調査報告書 (平成18年3月) 44 180 × -
h17sogounyo 食品トレーサビリティシステムにおける相互運用性に関する調査報告書 (平成18年3月) 102 330 × -
h17norway ノルウェーにおける水産物トレーサビリティシステム実態調査報告書 (平成18年3月) 167 500 × -
h18MRI 食品トレーサビリティのための識別記号の付与と読み取りの現状調査−調査報告書−
(平成19年3月・委託先;株式会社三菱総合研究所)
76 275 -
  報告書名(発行年月)
※関連するページにリンクしています
ページ数 重量(g) 在庫状況 pdfでの提供
プロジェクト報告書    (↑ページトップへ)
h18rule システム連携に向けた食品識別ルール研究会報告書 (平成19年3月) 47 210 提供中
h17odanteki 横断的組織によるトレーサビリティシステム基本構想策定支援業務報告書 (平成18年3月) 94 310 × 提供中
(1MB)
h16seminar 平成16年度食品トレーサビリティセミナー成果報告書 (平成17年3月) 53 205 × -
h17curruculum 食品トレーサビリティシステム専門家育成カリキュラム指針策定事業報告書 (平成18年3月) 62 220 × -
h16shell 貝類(カキ・ホタテ)のトレーサビリティシステムガイドライン作成業務報告書 (平成17年3月) 86 310 × -
h17certify 食品トレーサビリティシステム第三者認証検討業務報告書 (平成18年3月) 39 170 -
h18certify 食品トレーサビリティシステム第三者認証検討業務報告書 (平成19年3月) 49 185 -
h19certify 食品トレーサビリティシステム第三者認証検討委員会報告書 (平成20年3月) 64 236 提供中
h17ubi 平成17年度ユビキタス食の安全・安心システム開発事業業務報告書 (平成18年3月) 24 130 -
h18ubi 平成18年度ユビキタス食の安全・安心システム開発事業業務報告書 平成19年3月) 24 135 -
h19ubi 平成19年度ユビキタス食の安全・安心システム開発事業業務報告書(平成20年3月)
※この報告書は[業務報告書、システム連携研究部会報告書、遡及・追跡テスト報告書、成果報告会報告書]の合冊です。
114 426 一部提供中
普及教材
shitteokitai_pamph パンフレット「知っておきたい食品のトレーサビリティ」(平成16年10月・(社)日本農林規格協会) 16 55 × -
ubiq_pamph パンフレット「ユビキタス・コンピューティングで食品の信頼の確立を!」
(平成18年3月・(社)農協流通研究所)
12 50 × -
jyoushiki_pamph パンフレット「トレーサビリティはもう常識!」
(平成19年3月・(社)農協流通研究所)
8 32 × -
zerowaka ブックレット「ゼロからわかる 食品のトレーサビリティ」(平成20年3月) 第2刷
※有料(1部150円[税込])での提供となります。お申し込み方法はこちらをご覧ください。
24 97 提供中
zerowaka CD-R「ゼロからわかる 食品のトレーサビリティ」高精細PDF版(80MB)
※有料(1部1,000円[税込])での提供となります。お申し込み方法はこちらをご覧ください。
- 60 -

↑ページトップへ

報告書等のお申込み

報告書等本体は無償ですが、送料のみご負担いただきます。以下の発送方法よりお選びください。

@郵送(切手による先払い)をご希望の場合

  • 申し込みの流れ

必要事項を記入し、必要料金分の切手を同封の上、下記申し込み先へお送りください。受取後、ゆうメール(旧冊子小包)にて報告書をお送りします。
申し込み用紙(xls形式)を使って入力・印刷すると、自動的に料金が計算され、便利です!


  • 封書に同封していただくもの

@必要な報告書名と部数を記した紙

A必要料金分の切手


報告書の重量に応じて、料金が変わります。下記報告書重量をもとに報告書重量合計を計算してください。
なお、報告書重量合計に封筒の重量(15〜20g)を足した重量がゆうメールの重量になります。
※不足の場合はお送りできませんで、ご注意ください。


  • ゆうメール(旧冊子小包)料金
重 量 〜250g 〜500g 〜1kg 〜2kg 〜3kg
料 金 215円 300円 350円 460円 610円

  • 申込先

〒114-0024 東京都北区西ヶ原3-1-12 西ヶ原創美ハイツ2F

一般社団法人 食品需給研究センター  深澤 宛

封書の表に「トレーサビリティ報告書申し込み」と朱書きしてください。

A宅急便(着払)をご希望の場合

  • 申し込みの流れ

以下の事項を明記し、faxにてご連絡ください。

@送付先(ご住所・御社名・ご所属・ご氏名・お電話番号など)

A報告書名と必要部数

申し込み用紙(宅急便着払用、xls形式)に入力・印刷し、FAXにて送信すると便利です!


FAX受取後、宅急便(着払)にて報告書をお送りします。

  • 申し込み先

一般社団法人 食品需給研究センター   深澤 宛  /   FAX: 03-5567-1960

B直接お受取をご希望の場合

幣センター(所在地はこちら)にお越しいただければ、直接手渡しいたします。

事前に下記問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ

  • 一般社団法人食品需給研究センター

〒114-0024  東京都北区西ヶ原3-1-12 西ヶ原創美ハイツ2F

TEL:03-5567-1991   FAX:03-5567-1960

*報告書の内容について     担当:酒井(さかい)

*報告書の申し込みについて   担当:深澤(ふかさわ)

個人情報の取り扱いについて

  • 報告書等のお申し込みの際にご記入いただいた個人情報につきましては、秘密扱いとし、報告書等送付以外の目的では利用いたしません。
  • 第三者への提供はいたしません。
  • 個人情報の漏えい等を起こさないよう十分な措置を講じます。

関連するページ

食品のトレーサビリティ関連の印刷物等の頒布


↑ページトップへ

一般社団法人食品需給研究センター    Food Marketing Research and Information Center

〒114-0024 東京都北区西ヶ原3-1-12 西ヶ原創美ハイツ2F   TEL:03-5567-1991(代表)  FAX:03-5567-1960